メンバー募集

VC(ボランタリーチェーン)とは?

スーパー乗るだけセット地域ミーティング

独立小売店が同じ目的を持った仲間達と組織化し、チェーンオペレーションを展開している団体をいいます。VC(ボランタリーチェーン)には、FC(フランチェイズチェーン)と同様に加盟店を指導するチェーン本部が存在しますが、加盟店が主体となっているため、加盟店同士の横のつながりがある(相互助成が可能)のが特徴です。

ボランタリーチェーンの仕組み

全国130社のボランタリーチェーン(2016年現在)

自動車整備業界で抱える問題や課題を共有し、共に成長できるのもVC(ボランタリーチェーン)の最大の強みです。スーパー乗るだけセットは、全国130社(2016年現在)のボランタリーチェーンで、自動車業界最強の仕組みを成長させつづけております。

VCのメリット

独立小売店単独で行わなければならなかった、仕入れや設備投資などを共同で行えます。 大幅なコスト削減にも繋がり、大規模な販促活動も可能になります。

ボランタリーチェーンのメリット

スーパー乗るだけセットCM撮影風景 沖縄県内でのTVコマーシャル用の撮影風景です。 スーパー乗るだけセットCM撮影風景 スーパー乗るだけセットCM撮影風景

地域性に即した広告活動で消費者ニーズを反映できる

加盟店が主体となって本部を結成しているため、各加盟店からの情報を活用できます。店舗の努力次第で、近隣する地域消費者のニーズが売場へ反映されます。

ボランタリーチェーン本部からの支援加盟店同士の連携

乗るだけセットイベント新聞広告

まずは資料をご覧ください!