月間ガソリン・スタンド4月号 SS業界注目の人達

月間ガソリンスタンド 2016年4月号で、弊社代表 津嘉山が“SS業界注目の人達”で取り上げていただきました。

掲載された本文

【ガソリン・スタンド4月号 SS業界注目の人達】
写真 2016-04-29 10 45 02

気になる5つの質問
1.仕事哲学 稲盛和夫氏の人生方程式「人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力」
2.自己投資に10万円使えるとしらら? 本を買う(経営、マーケティング関連)
3.アイディアの源泉は? 好奇心と向上心
4.注目のキーワード 自動運転システム 
5.愛用の道具 稲盛和夫名言選集&経営の原点「経営十二ヶ条」
写真 2016-04-29 10 45 28

【仲間とともに生涯顧客化の仕組みを進化させ活路を開く 】
沖縄のセルフSSがカーリース事業を始めて、たった3ヶ月間で20台もの成約を収めた。同店が導入したのが「スーパー乗るだけセット」。整備業界で「生涯顧客化の最強の仕組み」との呼び声もあるもので、その開発者、津嘉山社長がSS業界に新たな旋風を巻き起こす―。 18年前「これからは整備専業では生き残れない。川上を押さえなければならない。」と、危機感を抱いた津嘉山社長はマイカーリースに着目。だが、社内、同業者からも「絶対に失敗する」とダメだしされた。 その理由は3つ。1個人客にメリットがない、2仕組みがわかりにくい、3儲からない。「逆にこの3つを解決すれば成功する」と考えた津嘉山社長は試行錯誤しながら、5年間のメンテパック込み新車リース販売「スーパー乗るだけセット」を開発した。 これが大ヒット。営業スタッフたった3人(全員業界未経験)で年間820台を販売した年もある。

写真 2016-04-29 10 46 38
 「沖縄に面白い整備工場がある」。この噂を聞きつけた同業者が全国各地から見学に訪れるようになった。 当時、営業マンは津嘉山社長と事務員の2人。それで年間360台を販売する多忙を極めた時期だが、見学者に時間を割いて包み隠さず秘訣を公開した。そこで感じたのは、多くの経営者が過去に自分が直面した悩みを抱いていること。 これに対して、「問題解決に役立てるはず」と、スーパー乗るだけセットをマニュアル化。社内から「ライバルが増える」と猛反発があったが「切磋琢磨し共に生き残る仲間を増やすメリットが大きい」と公開を決断し、10年前から全国展開を開始。124社が加盟する団体に成長している。 近年、リース市場は活況だが、他社リースとの違いは、フランチャイズではなく、ボランタリーチェーンとして加盟店同士の自発的な横のつながりを重視している点。充実した勉強会、研修制度、地区大会、全国大会の場での情報共有が強みだ。加盟店経営者からは、仕組みやノウハウだけでなく、津嘉山社長の人柄や人間性に共感する声が多いことも付記しておく。

パートナーシップを重視し、社員やスーパー乗るだけセット加盟店からも愛される代表 津嘉山の人柄が伝わってくる内容となっております。志高きSS企業の皆さま!「スーパー乗るだけセット」とSSの相性は抜群!加盟についてのお問い合わせ、お気軽にお待ちしております!

まずは資料をご覧ください!